スキンダイビング

岩崎です。
今日は朝、清水ポケットパークでノルディックウォーキングの講師
午後は御蔵島に行く方のスキンダイビング講習でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

スキンダイビングはスキューバより簡単?
と思っている人多いかもしれないけど、耳抜きなどは限られた空気で息の続く中でやらなければいけません。
しかも頭を下にした状態でやることも多いので、スキューバより大変です。
無理にやると耳を痛めることもあるので、しっかりした知識を持ってからやるのがオススメです。

深く潜るとマスク内のスクイズを圧平行するためにマスク内に鼻から空気を入れるマスクブローも必要になります。
シビアな競技などではマスクブローに使う空気を惜しんで、内容積の小さなマスクを使用したりします。
ジャックマイヨールは水の入ったコンタクトレンズを使用してマスクをつけないで潜っていたくらいです。

今日はゆっくり余裕を持って感覚をつかんで貰う為にスキューバセットをつけて練習もして頂きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スノーケリング
スキンダイビング
フリーダイビング
フィンスイミング、ドルフィンスイムなど色々ありますが同じではありません。

まず自分はなにをしたいのかお聞きして目的に合った講習を選びましょう。

プールは明日もポカポカ30℃です。
練習に来てねー!!

WordPress SEO fine-tune by Meta SEO Pack from Poradnik Webmastera